黒モノ洗いに“前日溶かし”

★よーく溶かしてシャツ黒々

黒いTシャツや濃紺のジャージを石けんで洗うと、ときどき白い粉っぽいものがスジ状に付着することがあります。私の講演会でもホームページでも、この白い粉に関する質問がよく来ます。正体は石けんの溶け残りか石けんカスですが、特に害があるものでもないし、乾いた後に手でパタパタはたけば落ちるので、私はまったく気にしていませんでした。

 ところがある日、ある方法で洗濯したら、私の黒いTシャツに白い粉がまったく付いてなかったのです! これは本当にびっくり仰天しました!!

 偶然発見したやり方です。ある夜、洗濯をしてから寝ようと、まず洗濯機に水をため、石けんを溶かしました。でも、すごく眠くなって、結局洗濯せずに寝てしまったのです。翌日、洗濯機の中には一晩置いた石けん液が入っています。その石けん液で洗濯しようと、衣類を入れスイッチを入れました。あとは普通に洗濯機で洗い、すすぎ、脱水をしました。そのあとも普通に干して、普通に取り込もうとしたところ……。

 な、なんと!! 私の黒いTシャツが真っ黒ではありませんか! いつもなら白いスジがついていたり、粉っぽいものとか繊維の切れ端っぽいものとか、なんらかのクズが必ず付着していたのに!
f0322969_119168.jpg

 本当に驚きました! なぜ? なぜこんなに美しい洗いあがりいなったの??? 変わったことといえば、石けんを溶かして一晩寝かせただけ……。あっ、これだ! 一晩寝かせたおかげで、石けんがよく溶けたのだと思います。

 よーーーく溶けた石けん液や洗剤液は、雑に溶かした液とは比べ物にならないくらい洗浄力が上がります。泡立ちもよくなります。

★アワアワで洗浄力アップ!

 そういえば、このとき洗濯機のスイッチを入れたら、泡立ちがいつもと違ったのを思い出しました。いつも以上にきめ細かな泡がたっぷり立ったのです。一つ一つの気泡が小さくて、ふんわりと軽い泡ですが、洗濯槽からあふれんばかりにアワアワでした。そういう軽い泡だと、 すすぎも楽で、水が注入されるとスッと消えていくのです。

 石けんユーザーの皆さん、黒い衣類に付着する白い粉、これを撃退するには「前日溶かし」です! それも、今の時期限定ですから、ぜひ明日から、いえ今日からやってみてください。今の時期限定というのは、この暑い時期だからこそ、一晩置いても水が冷たくならないんですね。真冬だと、たとえばお風呂の残り湯を使っている場合、一晩置くと冷たくなってしまいますから。

 この方法、石けんユーザーだけのものではありません。合成洗剤ユーザーの方も、ぜひ一度試してみてください。普通に洗うだけだと、時々ジーンズのポケットから洗剤の粒が出てきたりすることもあるでしょう? それだと洗剤の力が100%生かされてないんです。液体洗剤をお使いの方でも、軽く溶かして、洗濯槽の中で一晩寝かせてから洗濯すると、汚れ落ちがものすごく良くなって、びっくりすると思います。毎回やるのは面倒なら、一週間に一回やってみてください。ホント、衣類がすっきりしますよ!

2011年8月25日
[PR]
by akaboshi-ryuu-ego | 2014-08-13 11:03 | 洗濯・石けん


漫画家・エコロジストの赤星たみこが贈るラクチンエコ


by akaboshi-ryuu-ego

プロフィールを見る
画像一覧

検索

画像一覧