エコの成果は光熱費半減

f0322969_12433241.jpg

みなさん、こんにちは。エコロジストならぬ、エゴロジストの赤星たみこです。
 あえて「エコロジスト」ではなく、エゴロジストと名乗るのは、今までのエコロジーのイメージを変えたいからです。

 エコロジー、地球に優しい、といった言葉には「心のきれいな人が、地球のために自己を犠牲にしてでもやるもの」というイメージがあります。でも、 そんな純真な心をもった大人は、人類のごくわずか。私の周りの大人は、もっと計算ずくで、効率的なエコが好きです。手間ひまかける時間がなくて、よく言え ば合理的。純真な子どものようなエコもいいけれど、私たち大人はもっと打算的に動きましょう。自分のためにうれしいことが大切です。

 例えば、同じ省エネでも、地球温暖化防止のためにやる人と、光熱費が浮くからやる人がいます。地球のためにがんばる人は、「地球温暖化の原因は二 酸化炭素ではない」という意見に接すると落ち込んだり、エコそのものに疑問を持ってしまいますが、家計のためにやっている人はそんなこと気にしません。 「地球温暖化の原因がなんであってもいいじゃん。家計が助かるし、有限の資源である化石燃料をなるべく使わないのは悪いことじゃないよ」と、気持ちがぶれ ないんです。大人エコは、お金を浮かせることも大きな目的です!

 さて、私の家ではこの5年で水道電気ガス灯油代が半減しました。半減と言っても大きいですよ。30万円以上も浮いたのです! うちは事業所なので、水道光熱費は一般家庭より高めで2002年は70万円弱。それが2007年には34万円台に!!

 省エネというと「貧乏臭い」「つらそう」と言って興味を持たない人も多いと思います。実際うちの夫も生態系には興味があっても省エネにはまったく 関心がありませんでしたが、実際に30万以上も減った実績から俄然やる気を出しました。結果が出ると、人間やる気が起きるものなのですね!

 この30万、どうやって削減したのか、これから詳しく説明いたします。簡単に誰でもできること、日曜大工でできること、意外なモノの意外な使い方など、目から鱗、奇想天外なアイディア満載です!
(2009年01月08日)
[PR]
by akaboshi-ryuu-ego | 2014-04-01 00:00 | エコ全般


漫画家・エコロジストの赤星たみこが贈るラクチンエコ


by akaboshi-ryuu-ego

プロフィールを見る
画像一覧

検索

画像一覧